卒業生

こんにちは、東京自立研修センターです。

新しく入所する方もいれば、卒業されている方もいます。今回はその1人の卒業生のお話です。

卒業生のM君(35歳)は毎週と言っていいほどセンターに遊びに来てくれます。先週も現役の研修生とスタッフと一緒にカラオケに行きました。仕事も順調で毎月きちんと貯金できていますよ、と胸を張って答えてくれました。

今でこそ立派なM君ですが、センターに来たときはニート&引きこもりという典型例でした。センターにきてから3日目で帰りたいと涙をこぼし、お母さんに帰りたいと電話したものの、センターで頑張りなさいと応援され、落ち込んでいました。その後、徐々に馴染んでいき、毎日一緒に食事に行ったり、遊ぶ仲良しグループができて、センターの生活を楽しむようになったようです。

辛いときは確かにあります。ただ、M君もあの時お母さんの元へ帰っていたら今センターで笑っているM君の姿は見られなかったと思います。困難にぶつかったときに、1人で立ち上がれなくても、誰かに支えてもらい、その困難を乗り切れば新しい景色が見えるはずです。

M君また遊びにきてね!

 

東京自立研修センター
住所:東京都中央区八重洲1-6-2 八重洲一丁目ビル6階
相談専用ダイヤル:0120-0303-99
ホームページ:http://0033.tokyo
私たちはニート・引きこもり・家庭内暴力・発達障害・精神疾患・不登校・お金の無心・依存症・素行不良などの問題を抱えた 未就労の方々を研修生として迎え入れ、 自立生活・就労の支援を行っている民間の自立支援施設です。